レジーナクリニック,渋谷,脱毛,医療脱毛,申し込み

【渋谷で格安の全身脱毛!】レジーナクリニックはこちら!料金の安さが売り!

日焼けをしていても脱毛したい!レジーナクリニックがおすすめ!?

読了までの目安時間:約 6分

 

あなたが脱毛をしたことがあるのであれば分かると思いますが、
「日焼けをしていると脱毛が難しい。」

 

こんな情報を聞いたことがありませんか?

 

 

実はこれは脱毛機器の種類によるものです。

 

従来の脱毛機器であればこれが見事に当てはまってしまいます。

 

というのも、従来の脱毛機器はアレキサンドライトレーザーと呼ばれる、
メラニン色素に反応するレーザーを使用していたためです。

 

メラニン色素といえばイメージができる方もいるかもしれませんが、

これは黒色を司る色素と言われており、これに反応するレーザーとなります。

 

 

このレーザーを皮膚に照射しても皮膚を貫通し、

毛母細胞に直接レーザーが届き、脱毛を行うことができます。

 

ですが少々厄介なのが、黒色に反応するというレーザーの仕組みです。

 

もうお分かりいただけるかもしれませんが、黒色に反応するということは、

日焼けがひどい方の場合は対応が難しいのです。

 

日焼けやサロンに通っているのであれば、皮膚の細胞にも反応してしまう可能性があり、

皮膚を痛めてしまう原因になりかねないためです。

 

ですので、日焼けをしている方の脱毛を断っているクリニックは、

このタイプの脱毛機器を使用している可能性が高いです。

 

ではレジーナクリニックはどうなのか?

 

実はレジーナクリニックでは、2つの脱毛機器を使用していることから対応が可能です。

 

 

メインとして使用しているのはジェントルレースプロと呼ばれる、

先程のアレキサンドライトレーザータイプの脱毛機器になります。

 

この時点であれば、日焼けをしている方向けという訳にはいきません。

 

ではこれをカバーしてくれる脱毛機器。

 

それがソプラノアイスプラチナムと呼ばれる、全く別方式の脱毛機器です。

 

 

これはダイオードレーザーと呼ばれるレーザーを用いた脱毛機器なのですが、

蓄熱式と呼ばれる脱毛手法であり、毛母細胞にレーザーを照射する脱毛機器とは

コンセプトが全く異なります。

 

脱毛を行うのは、毛母細胞の周辺にあるバルジ領域と呼ばれるものであり、

ここにレーザーを照射することで脱毛を行うことができます。

 

バルジ細胞とは、10年ほど前に発見された、

育毛を司る細胞群と言われており、毛母細胞に照射しなくても、

この領域にレーザーを照射することで脱毛を行うことができ、

脱毛効果も十分に得ることができると言われています。

 

 

比較的新しい脱毛方法ということでしょうか。

 

とは言え、その有用性は十分に立証されており、

バルジ脱毛をメインとしたクリニックは多数存在します。

 

これは日焼けをしている方も関係なく脱毛をすることができ、

産毛のようなメラニン色素が薄い方も問題なく脱毛を行うことができます。

 

このような特徴もあり、レジーナクリニックでは

日焼けをしている方も問題なく脱毛を行うことができるのです。

 

少々出力が弱いというデメリットもありますが、

対応ができると言うだけでもかなり重要といえるのではないでしょうか?

 

 

さて、もしあなたが日焼けをしている、もしくは毛が比較的薄いけれど脱毛をしたい。

 

そう考えているのであれば。

 

レジーナクリニックを選択肢の一つに入れてみてはいかがでしょうか?

 

ちなみに、レジーナクリニックの最大のメリットは価格設定です。

 

例えば全身脱毛の価格で比較した場合、20万円を下回るという価格設定であり、

他のクリニックを圧倒するほどの安さを誇っています。

 

しかもですよ?

 

ここ数年で急激にクリニックを展開してきており、

関東圏、関西圏はもちろん、札幌、名古屋、福岡など、

急激にクリニックが開院されてきています。

 

 

ですので、お住いの地域によってはかなりの近場で脱毛を行うことができます。

 

価格も安く、近場で、日焼け、産毛の関係なく脱毛を行える。

 

そんなレジーナクリニックを選択肢の一つにしてみてはいかがでしょうか?

 

 

レジーナクリニックのご紹介はこちら

 

 

タグ :      

未分類   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る